PRESS 2021.09.10

AMSのオムニチャネルプラットフォーム『PRAMS』にて
イタリアの国民的ナチュラルコスメブランド
「L'ERBOLARIO」公式オンラインストアが9/10グランドオープン

株式会社AMS(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:村井眞一、以下「AMS」)が開発、運用サービスを提供する統合オムニチャネルプラットフォーム『PRAMS(プラムス)』が、タキヒヨー株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:滝 一夫、以下「タキヒヨー」)が日本での販売総代理を務めるイタリアの国民的ナチュラルビューティーブランド「L’ERBOLARIO」の公式オンラインストアに採用され、9月10日にグランドオープンしましたのでお知らせいたします。

「L’ERBOLARIO公式オンラインストア」
https://www.lerbolario.jp/

本ECサイト構築にあたって、タキヒヨーから、数多くのブランドに対し長く提供してきたAMSのECトータル支援サービスに加え、オムニチャネル化を加速させるためのプロジェクト遂行、及び課題解決の実績、また、EC支援だけに留まらずクライアント企業全体の利益を向上させる伴走型支援体制を高く評価いただきました。
今後も、本ECサイトオープンと同日に有楽町マルイにオープンした、同ブランド日本初となる直営店舗との連携も見据え、オムニチャネル化をサポートしてまいります。

 

◆L’ERBOLARIO(レルボラリオ)について

1978年にイタリア北部の街、ローディにて小さなハーブ薬局として誕生したL’ERBOLARIO。イタリア国内約5,500の店舗で販売され、イタリアを代表するナチュラルビューティーブランドとなった今も、レルボラリオのものづくりへの姿勢は変わりません。40年以上にわたる研究から得た知見をもとに、新鮮な植物と最新のテクノロジーを掛け合わせて、オリジナル処方のコスメティクスを開発しています。ボディ、フェイス、ヘア、フレグランス、メンズ、ライフスタイル製品など幅広いカテゴリーのプロダクトが揃い、その数は600種以上。いずれの製品も、アイテムごとに異なる豊かな香り、デリケートなお肌にも穏やかで心地よい使用感が特徴です。自然を愛し、生態系を尊ぶエシカルな価値観がブランドの理念となっており、動物実験撤廃のための活動や環境保護のための投資、人道支援も積極的に行っています。

AMSは、これまでさまざまなファッションブランドのECサイトの立上げ・運営、ならびにECと店舗運営の両面における課題解決に向けた支援を行ってまいりました。今後もこれらの経験を生かし、事業者様とともに伴走するパートナーとして、ECサイト・オムニチャネル事業の運営をご支援してまいります。

 

【タキヒヨー株式会社】
所在地:愛知県名古屋市西区牛島町6番1号名古屋ルーセントタワー 23・24階
設立:1912年11月
代表者:代表取締役 滝 一夫
事業内容:繊維製品卸売業
URL:https://www.takihyo.co.jp

【株式会社AMS】
所在地:東京都目黒区目黒1-24-12 オリックス目黒ビル6F
設立:2007年7月
代表者:代表取締役社長 村井 眞一
事業内容:統合ECフルフィルメントサービス/オムニチャネルソリューション事業
URL:https://www.amsinc.co.jp

【AMSのサービス概要】
AMSでは、大規模ECサイトの要求に応えられるEC支援サービス、及びオムニチャネルソリューションの提供を行っております。基幹システム、通販業界に精通したWEBデザイン・販売戦略チーム、高品質な商品撮影・商品登録・カスタマーサポート業務などを組み合わせ、EC・オムニチャネル事業を全面的にサポートします。オペレーション/顧客満足度の向上、プロモーション強化、サプライチェーンの最適化、といった様々な経営課題解決と販売最大化を全面支援致します。

詳細はhttps://www.amsinc.co.jp/ をご覧ください。

※記載されている会社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

本サービスに関するお問合せ先
株式会社AMS  カスタマーサクセス本部 Sales部
TEL:03-6421-7212
EMAIL:info@amsinc.co.jp